ベニバナボロギク(キク科)

アフリカ原産の帰化植物。オレンジ色の花をうつむきかげんに付けているのが特徴的です。戦後日本に入り、空き地や畑の脇などで見られるようになりました。