ツユクサ(ツユクサ科)

6月から9月頃まで、畑のまわりや道ばたで見られます。花びらは3枚で、青い花びら2枚と白くて小さい花びら1枚がありす。おしべは6本ですが、4本は花粉はつくらず黄色い飾りのようになり、残りの2本が長く突きだしおしべの役をしています。