ノアザミ(キク科)

5月から7月頃まで野原や畑のまわりで見られます。他のアザミの仲間は秋に咲き、春から初夏にかけて咲くのはノアザミだけです。花のもとの部分が粘るのが特徴です。