ムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科)

田んぼのあぜなどにびっしり敷きつめたように生えます。学校周辺の畑の脇や桜ヶ丘公園の湿ったところで見られます。「コケ」と名前がついていますが、コケではなく花の咲く一般的な種子植物です。