リンドウ(リンドウ科)

9〜11月、林の縁や谷戸田の脇で見られます。まっすぐ立たずに倒れかかって起きあがって花をつける姿をよく見かけます。園芸用のリンドウは同じ仲間のエゾリンドウを栽培したものです。