ヒメクグ(カヤツリグサ科)

7月から9月頃、田んぼのまわりの湿った場所に生えます。高さは10pほどで茎の先に緑色の小さな球形の穂をつける姿がかわいらしく、「姫」の名が付きました。