ヤマホトトギス(ユリ科)

7〜9月、雑木林の脇や谷戸田周辺の斜面で見られます。花にある斑点が鳥のホトトギスの胸にある斑点模様に似ていることから名付けられました。他のホトトギスの仲間に比べ花びらが強く反り返るのが特徴的です。