スイバ(タデ科)

5〜6月、野原や田んぼのあぜ道などで見られます。高さは30〜100p、スカンポの名でも呼ばれています。