フタリシズカ(センリョウ科)

5〜6月、雑木林の林床で見られますがあまり多くはありません。高さは30〜40pほどで先端の葉の間から白い花の穂を普通は2本出しますが、3本のものもよく見かけます。